FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は中四国から関東で桜吹雪――ウェザーニューズ発表 

今週末は中四国から関東で桜吹雪――ウェザーニューズ発表

オンライン気象情報会社のウェザーニューズは2009年4月6日、北陸、東北、北海道を中心とした第6回開花予測を発表した。

それによると、今週末は中四国から関東で桜吹雪、北陸は見頃にになり、札幌は5月2日、宮城は今週にも開花予定、だそうだ。

開花予測の対象の桜は、先月2月16日から先週までに応募された桜、約1万5,000本。開花予測は、過去5年間にユーザーから寄せられた桜の開花状況に関する“観察レポート”、先週全国で一斉調査した“つぼみリポート”、今後の“気象状況の予測”などをもとに算出された。

4月6日現在の、2009年の桜開花予測によると、近年、桜の開花は早くなっており、特に都心部でこの傾向が大きいそうだ。

関東地方ではここ5年のうち、30年間の平均より遅く咲いたのは2005年わずか1年のみ。すで開花した西日本でもかなり早くなっているという。

今後の開花予想では、北陸地方で過去5年平均と比べて2、3日程度早く、北日本は記録的に開花が早かった昨年に比べると遅いが、過去5年の平均と比べると2日程早い。

なお、桜の開花から見頃の時期は通常一週間程度だが、今年は寒の戻りがあったため、中四国から近畿、東海、関東地方にかけて、通常よりもこの日数が長く、2週間程度だった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。