スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり鳴っていたバチカン博物館の警報機…政府が答弁書 (読売新聞)  

やっぱり鳴っていたバチカン博物館の警報機…政府が答弁書 (読売新聞)
 政府は7日の閣議で決定した答弁書で、中川昭一前財務・金融相が2月にバチカン市国のバチカン博物館を視察した際、立ち入り禁止区域に入り、同博物館の警報機が鳴っていたことを明らかにした。

 答弁書では、同博物館に確認し、「警報機は鳴ったが、その音量は全館に響くほど大きくなく、気づいた人も気づかなかった人もいただろう」とした。中川氏は3月、CS放送の番組で「警報機も鳴っていないし、注意もなかった」と述べていた。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。