FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジモリ元大統領に禁固25年、ペルー最高裁が判決 (読売新聞)  

フジモリ元大統領に禁固25年、ペルー最高裁が判決 (読売新聞)
 【リマ=小寺以作】ペルーのフジモリ政権下で起きた軍による3件の人権侵害事件で、特別殺人罪などに問われたフジモリ元大統領(70)の判決公判が7日朝(日本時間同日深夜)、リマ郊外の最高裁特別法廷で開かれた。

 同法廷は「元大統領が殺害命令を承認し、許可したのは明白」として、3件とも有罪と認定、禁固25年(求刑・同30年)を言い渡した。

 元国家元首の裁判は2審制で、全面無罪を訴えていた元大統領は控訴する見通し。

 事件は、軍の秘密部隊が市民をゲリラと誤認、殺害するなどしたもの。公判では元大統領の関与を示す直接的な証言や証拠は出なかった。検察側は、元大統領があらゆる手段でゲリラを掃討する「汚い戦争」を展開しており、「直接の命令がなくても責任を問える」とした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。