FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールの日本選手奮闘/アジアCL (日刊スポーツ) 

シンガポールの日本選手奮闘/アジアCL (日刊スポーツ)
<アジアCL:鹿島4-1シンガポールAF(シンガポール)>◇7日◇1次リーグ◇G組◇シンガポール

 シンガポールAFに所属する2人の日本人が、Jリーグ王者鹿島を相手に健闘した。ボランチで先発のMF深沢仁博は、中盤を精力的に動き回って存在感を発揮。DF新井健二も後半35分から登場し、鹿島FWマルキーニョス、興梠の強力2トップに対して体を張った。

 1-4の完敗だったが、深沢は「シンガポールのチームは今季が初めてのACL出場。今日の試合で勉強して強くなることが大事」と話していた。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。