FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無死一、三塁で左飛→本塁刺殺→二塁刺殺…日ハムが三重殺 (読売新聞) 

無死一、三塁で左飛→本塁刺殺→二塁刺殺…日ハムが三重殺 (読売新聞)
 日本ハムが初回無死一、三塁のピンチを三重殺でしのいだ。

 ロッテ・橋本将の浅い左飛を捕ったスレッジから小谷野の中継で三塁走者・早川のタッチアップを本塁で刺し、捕手・鶴岡もそのスキに二進を図った相手走者を見逃さず二塁で刺した。開幕カードの楽天戦では3戦計8失点と毎試合初回に失点していただけに、先発・多田野を助ける大きなプレーとなった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。