FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武・岸が今季初白星、オリックスは2連敗 (読売新聞) 

西武・岸が今季初白星、オリックスは2連敗 (読売新聞)
 西武8-3オリックス(パ・リーグ=7日)──オリックスは二回、後藤の右翼2ランで先制。その裏、西武は細川の中前適時打で1点を返すと、四回に石井義のソロ本塁打で同点に追いつき、片岡の併殺打で勝ち越した。六回にもボカチカ、片岡、中村の適時打で3点を追加した。

 オリックスは八回、無死一、二塁の好機に後続が倒れ無得点。その裏、西武は二死から3連続二塁打で2点を追加した。

 西武は九回を岡本慎が締めた。岸は8回2失点で、今季初勝利。オリックスは2連敗。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。